アルカナハート 初心者向けこのは攻略





現在ゲームセンターで好評稼働中のアルカナハート

今まーともの中で最も面白い格闘ゲームの1つです。

ということで攻略をやってみようと思い立ったわけなのです。

管理人自体大した腕ではないので初心者向け攻略ということでお願いします。

基本システムについては省略します。分からないことがあれば掲示板まで。

ちなみに攻略にこのはを選んだ理由はある程度キャラを使ってみて初心者向けにいいかなー、と思ったので。

とりあえずこのはのDカラーは俺のy(ry



コマンド表記はテンキー表示です。

レバーの向きがキーボード右側の1〜9に対応しています。

例えばレバーで↓↑+Bというコマンドなら28+Bになるというわけです。

(空)と付いているものは空中専用技になります。

しゃがみ状態を屈、ジャンプしている状態をJと表記しています。

ジャンプキャンセルはjcと表記しています。





いざ、参られませー!


技名
コマンド
備考
 
特殊技
 
 4+A裏拳。特に使う必要なし。
 6+B蹴り上げ。空中ガード不能技。吹っ飛び中の相手に当てると空中コンボへもっていける。
 3+Bぴょこんと跳びはねる。暴発すると隙だらけ。
 (空)2+C叩きつける攻撃。空中コンボの締め等に。
 
必殺技
 
手裏剣236+攻撃・攻撃・攻撃中、遠距離主力技。
Aは水平、Bは斜め上約30度、Cは斜め上約45度に飛ばす飛び道具。
ボタンの連続押しで3発まで発射可能。A→B→BかCの順で出すと相手の動きを封じやすい。
相手のジャンプ封じに適度にBをばらまくのも効果的。
苦無(空)236+攻撃空中飛び道具。
距離を離したい時バックジャンプからBかCで出すと効果的。
疾風突き623+攻撃突進技。連続技の締め&ホーミングの中継に。AとBは屈Cから連続技に。
Cで出すと立ちCからしか入らなくなるが画面端まで吹っ飛ばす。
相手が受身を取らなければ追撃可能。
このは隠れの術・地214+攻撃瞬間移動技。押すボタンで出現位置が変わる。
Aはその場、Bは少し前方、Cは更に前方。
中距離で配置型のアルカナ必殺技を出し、Cこのは隠れで裏にまわるとガード方向を惑わせる。
このは隠れの術・天421+攻撃このはの術・地と同じような性能でこちらは空中に瞬間移動する。
空中技ではないので注意。
土遁の術22+攻撃地面に隠れる。当たり判定が小さくなるらしい。
が、もともとこのはは当たり判定小さい。どういう使い道があるかは調査中。
変わり身の術632146+攻撃相手の攻撃を受け流して裏にまわる。
超必殺技に合わせて出すと相手がホーミングキャンセル出来なくなるという利点がある。
使いどころさえ覚えれば優秀な技。
むささびの術(空)214+攻撃空中浮遊技。使う必要は多分無し。
飯綱落とし(空)レバー1回転+攻撃空中投げ。投げ範囲が狭い上に優秀な空対空技のJAがあるのであまり出番無し。
隼蹴り(空)22+攻撃真下に急降下する蹴り。あまり役に立つ場面は無いので使わないでOK。
転がり隼蹴り硬直中に4か6+攻撃隼蹴り後の硬直を無くすための技。
隼蹴りが暴発した時はとりあえず4+攻撃で。(暴発も中々無いと思うけど)
 
超必殺技
 
このは百分身の術236+AB同時押し1ゲージ使用。出るのが遅い代わりに無敵時間の長い乱舞技。割り込みに。
相手の超必殺技を見てから返せるほどの無敵時間。
連続技としてはCからつながる。
このは落としの術近距離で2タメ8+AB同時押し1ゲージ使用。投げ技のくせにタメ技。タメ時間は長め。
が、中々使いやすく使いどころはたくさんある。
地上アルカナコンボ中タメを作っておき3+Dホーミングキャンセルで接近して出したり、
隙の大きい地上技を喰らったorガードしたときにアルカナフォースを発動し、
発動中にタメを作り行動開始と同時に出すとほぼ確定。
ちなみに上昇中にレバーをぐるぐるまわさないとダメージは微々たるものになる。
まわすと大ダメージ。
回転数を最高にすると画面外まで飛んでいく。




主要通常技

まず基本となる通常技を説明していきます。

立ちA……リーチは短いけど出が早いので地上の基本技。
       B疾風突きをガードさせた後相手が通常技を出してくる時に出せば大概勝てる。
       アルカナコンボは立ちAか屈Aから屈B→屈Cとつなぐのが基本。

屈A……リーチは短いけど出が早いのでやっぱり地上の基本技。
     姿勢が低くなるので相手の上段攻撃をスカしやすい。
     相手のジャンプ攻撃には注意。

JA……これまたリーチは短いけど出が早いので空中の基本技。空対空に強し。
     判定が強いわけではないので気持ち早めに出す。相手の出掛かりに被せる感じ。
     空中アルカナコンボは使用アルカナにもよるがJA→JB→JC→2Cで締めるといい。

JB……このはにしてはリーチもそこそこあり頼れる技。
     跳び込んでいく際に使うといい。
     めくり性能も高い。

屈C……スライディング。リーチは長いけど隙も長め。単発出しは注意。
     基本はアルカナコンボに組み込んで使っていく。
     当たれば相手はダウン。

6C……当たれば敵を画面端まで吹っ飛ばす。
     リーチが長く姿勢が低いので相手の上段攻撃潰しに使える。
     壁受身を取られなければホーミング等で追撃可能。

3C……多少リーチは短いが姿勢が低いので上段攻撃潰しに。
     密着A→B→3CやフロントステップA→B→3Cで連続技になる。
     ヒット後はホーミングで追撃できる。

通常投げ……コマンドはレバーニュートラルでA+D。レバーを入れると違う投げが出るので注意。
         敵のガードを崩すのに重宝。
         と言うのもこのははフロントステップが非常に速く、フロントステップから出すと見切られにくい。
         その上投げ後はホーミングで追撃できるので貴重なダメージ源。

基本的な立ち回り

開幕直後の攻防……基本的にはバックステップかバックジャンプでOK。(ただし神依に対してはバックステップで)
             バックジャンプ時にC苦無を出すと突っ込んできた相手に当たることが多い。
             苦無がヒットしたならフロントステップで一気に攻めかけよう。→近距離時の攻防へ
             苦無がガードされたり苦無を出さなかった場合は機動力を生かして距離を離そう。→遠距離時の攻防へ
             雷アルカナ選択時ならフロントステップAを狙うのも良い。(フロントステップに相殺判定が付く為)

遠距離時の攻防……B手裏剣を1〜2発撃ちながら様子を見る。
             相手に接近されそうなら↓

             1.フロントステップか低空ダッシュでこちらから近付く
             2.更にバックステップで距離をあける
             3.Cこのは隠れの術で相手の裏にまわる

             こんな感じで。このははリーチが短いけど接近戦が強力なのでとにかく近づける状況を作っていきます。
             相手が固まるようなら更に手裏剣で様子見か上記の1.か3.を。

近距離時の攻防……近距離はこのはの独壇場です。フロントステップ、低空ダッシュを駆使してひたすら相手にまとわり尽きましょう。

             フロントステップの場合は↓
             1.屈A→屈B→屈CとつなぎAかBの疾風突き。ガードされたら4Dで下がるか立ちAを連打する
               A手裏剣を1発撃って後退するのもいい
             2.屈A→屈B→3Cタメの連携(連続ヒットはしない)3Cが相手にヒットしたらホーミングで追撃
             3.ニュートラル投げ→ホーミングで追撃

             低空ダッシュの場合は↓
             1.JB→フロントステップの場合へ
             2.JBでめくり狙い→フロントステップの場合へ
             3.JB着地後すぐ3Cタメ。決まればホーミング

             その他の選択肢として3Dで接近してこのは落としの術を狙うのも良いです。

中距離時の攻防……大体開始時の間合いぐらいです。このははリーチが短いのでこの間合いが苦手です。
             特に神依やリリカ等のキャラに中距離にもって来られると苦戦必死です。
             中距離時にすること↓

             1.バックステップで距離を離す
             2.2段ジャンプ後ダッシュで近距離に持ち込む
             3.相手のジャンプを確認したらBかCの手裏剣で撃ち落とす
             4.3Dからのこのは落としの術
             5.BかCのこのは隠れの術で接近

             このような行動が良さげです。
             このはは相手を押さえ込むのが得意な分、中途半端な距離は苦手です。
             早めに近・遠距離に持ち込みましょう。

防御に関して……相手が飛び込んできた場合BかCの手裏剣で落とすかJAで迎撃を。JAはJBを仕込んでおきヒットしたら連続技へ。
           隙の大きい技をガードした場合はガードキャンセル6D→屈Aから連続技へ。(屈Aが負けることは中々ないです)
           隙の大きい技をアルカナフォースでスカせばこのは落としの術がほぼ確定します。(発動演出中にタメを作る)
           ただきらには注意。アルマゲドンバスターで返されます。

連続技

通常技が繋がりやすいこのゲームでは正に無限とも言える数の連続技がありますがその中でも比較的使いやすいものを。
なお、地上連続技は始動前にフロントステップを入れると慣性がつくので入れやすくなります。

1.屈A→屈B→屈C→A疾風突き
難易度★☆☆☆☆
基本です。初心者向け。慣れてきたらここから更に↓

2.屈A→屈B→屈C→A疾風突き→6D→立ちA→6B→jc→JA→JB→jc→JB→JC→C苦無orアルカナ技
難易度★★★★☆
こんなのも入っちゃいます。上級者向け。

3.屈A→屈B→3C→ホーミング→JA→JB→jc→JA→JB→JC→2Corアルカナ技
難易度★★★☆☆
中級者向け。ダメージはそこそこ稼げます。

4.通常投げ→ホーミング→JA→JB→jc→JA→JB→JC→2Corアルカナ技
難易度★★★☆☆
中級者向け。相手がガードで固まっている時に。

5.屈A→屈B→立ちC→このは百分身の術
難易度★★☆☆☆
超必殺技を使った初心者向けコンボ。

6.(画面端限定)屈A→屈B→立ちC→C疾風突き→3C→ホーミング→JA→JB→jc→JA→JB→JC→2Corアルカナ技
難易度★★★☆☆
C疾風突きを壁受身されると入らないです。相手が壁受身しなかった時に。

↓は闘劇魂VOL.4に載っていたもの

7.(ランゴン使用)屈A→屈B→屈C→B疾風突き→6D→立ちA→立ちB→6B→jc→JA→JB→JC→火孔覇→jc→JC→(空)2C
難易度★★★★★
初心者向け攻略なので載せなくてもいいかもしれませんが(^_^;)
とにかく入力が忙しい。上級者向け。

アルカナ選択

このはにとってかなり相性がいいのは火のアルカナ「ランゴン」でしょう。

3C&6C最大タメがガード不能になるあたりが良さげです。


が、僕はあえて雷のアルカナ「ヴァンリー」をオススメします。

空中コンボの締めを2C→スカルトエルム(236+D)orフェアルグロルグ(236236+D)にして起き攻めができるのが強いです。

ダッシュに相殺判定が付くのもいいですし。


その他ではこのはの標準アルカナである樹のアルカナ「モリオモト」もオススメです。

設置系の技種蒔き(214+D)や回復系の技養分吸収(236236+D)、

恵みの雨(ABC同時押し)、禁断の実と花(恵みの雨発動中236+ABC同時押し)があることが強みです。


まあ僕は土のアルカナ「オホツチ」使ってますけどね。

開地門(41236+D)の威力の高さが魅力。でもランゴンには劣る。

地霊尊軍奉行(ABC同時押し)時の敵の単発攻撃防いで立ちAやら決めれるのが魅力。でもモリオモトの回復には劣る。

オホツチ駄目だ……orz


まとめ

このはは選択アルカナによっては上位陣に食い込む強さを持っていると思います。

特にランゴンを使いこなした時の攻撃能力は圧巻。

スピードが速いキャラですが走り、跳び回っているだけで強いので初心者にオススメだと思います。

かく言う僕も初心者なのでこのはをメインに頑張っていきたいと思いますよ。





2007年1月5日


戻ろうか
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット